木目金の結婚指輪【上善水の如し】

木目金の結婚指輪【上善水の如し】 伝統工芸品

結婚式も披露宴も要らない、結婚指輪も要らない。というお⼆⼈・・・。

ですが、やっぱり指輪は制作しようということになり制作の依頼がありました。

お会いした事は⼀度もなかったのですが、仲睦まじいご様⼦がメールやお⼿紙でよく伝わりました。

そんなお⼆⼈をコンセプトにこの指輪は⽣まれました。

その名も「上善⽔の如し」。

⽔は何の味もしないものですが⽣きていくのには必要不可⽋なものです。いつも当たり前の様にあるけれど⼀番⼤切な⽔。よどみなく流れていく川のさまを、あえて太い貴⾦属を使⽤する事で1本ずつの⾦が太く⾒えるようにしました。

この商品についてのお問い合わせはこちら

木目金の結婚指輪【上善水の如し】の制作風景

指輪にした後は表面を綺麗に研磨していきます。

木目金はやすると木目のデザインがみるみる変わってきますのでそれを計算に入れたうえで、細かなやすりをかけて更にリューターという機械工具で磨きあげていきます。

リューターの工具も様々な素材があり、全部で約10工程を経て光沢を出して行きます。

木目金の結婚指輪【上善水の如し】 詳細

販売価格 165,000‬円(税込)
送料 500円(沖縄・離島を除く)
材料 銀・ホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールド
※写真は⼀例です。
※ペアで上記の価格になります。

この商品についてのお問い合わせはこちら

田村尚子氏プロフィール

田村尚子 彫金家(桂一門)

田村尚子 彫金家(桂一門)

私が10代の頃に巡り合った「シリア文明展」は大変衝撃的でした。金属で出来た精巧な装飾品や工芸品が紀元前のものとは信じられませんでした。

それらは名も無いけれど確かに人が生きてこれらを作ったという証であることには間違いなく、人の命よりも永く存在する金属そのものの存在に圧倒されたのです。

そして私に自然と金属工芸の道を選ばせる事となり、中でも繊細な技法を要求される彫金の道を歩む事となりました。

田村尚子氏紹介ページ

公式サイト:METALHEARTS

お問い合わせ

商品購入、体験申込等のお問い合わせはこちらからお願い致します。

内容をご確認の上、送信してください。

伝統工芸品田村尚子
system8をフォローする
タイトルとURLをコピーしました